Works

prev next

奈良屋幼稚園
Naraya Kindergarten

Use : 幼稚園 / Kindergarten
Completion : 2000.02
Site area : 1,190u
Building area : 390u
Total floor area : 540u
Structure / Number of stories : RC+S / 2F

この幼稚園は旧奈良屋小学校の学校敷地内に、1952年という幼児保育の整備が広がり始めた時代に、地域の自治連合会によって設立された幼稚園である。地域のニーズに根ざした個性のある運営(夕方までの園児のお預かり制度や各種の習いごと教室など)が長年なされ、広く地域に開放されてきた。また、校庭やプールなどは園児と児童で共有し、都心の幼稚園ということもあり、小家族化の中で異年齢交流に重点をおいた保育が実践されている。
小学校の統廃合のよる影響で、移設建て替えを余儀なくされたのをきっかけに、新しい時代の保育のあり方を問い直しつつ、生涯学習の拠点となる博多小学校との連携を視野に入れた幼稚園。奈良屋幼稚園には3つの特性を持たせている。ひとつは、学校とまちの境界となる立地条件でいかに学校全体に参加しつつも、まちの施設としてはじめて親元を離れる園児をスムーズに迎え入れるかという点。もうひとつは、園児と児童と大人が交わる施設としてのスケールの与え方。そして、豊かなスペースの提案。

back